裏千家 今日庵 ハワイ協会 訪問・ハワイの茶道・ワイキキ・カラカウア通り/海老澤宗香 茶道教室 東京九段・茨城笠間



裏千家は世界37ヶ国・地域111ヶ所に
海外出張所・協会があり
世界中に茶道を普及しています

ハワイは初めて海外の協会が設立された

地でもあり 昨年で設立65周年を迎えました


熱心に茶道をされている方が多く
ハワイ州だけでも

ハワイ協会
ヒロ協会
カウアイ協会
コナ協会
マウイ協会

と5つもの協会があります



6月18日
ハワイ出張所を訪れました



ワイキキのメインストリート
カラカウア通り
ブランド街から横道に入り





トランプ インターナショナル ホテル
のそばに裏千家ハワイ出張所があります



まさに市中の山居
一歩中に入ると世界が一変します



京都の裏千家茶道専門学校にて
お世話になった村田先生と
ハワイ在住の学輩が迎えて下さいました



京都の職人が建てた
数寄屋つくりの茶室「汎洋庵」


他にも ハワイ大学茶室「寂庵」などがあり


 

ハワイに暮らす日本人だけでなく

学校では単位が取れる茶道の授業があったり

日本語を専攻する学生や

ポップカルチャーに興味があるかたが

入門されて茶道を学んでいます




海外に茶道を広めた
千 玄室大宗匠の軸と



燦燦とした太陽を思わせる
花が迎えてくれました




湿度が低いハワイでは
クーラーが無くても
窓を開けると心地よい風が抜けます


地元のお菓子を用意してくださいました



ドライフルーツや
レモンピールにロコのソウルフード
リヒムイパウダーをまぶしたもの

和菓子でなくても
抹茶にあうお菓子は世界中にあります




村田先生の手捏ねの茶碗で一服



ハワイでつくった楽茶碗
ドラム缶で焼いて
高温の状態で引き出して
新聞紙で包むように火消壺に入れると
煤が貫入に入り込み
このような表情になるそうです

轆轤を使わない楽茶碗は
手に馴染む優しい感触



花月にも参加させていただきました





人がいる空間はどこでもそうですが
特に水屋には
使う方々が心掛けないと
不精な空気が蓄積します
整理整頓された清々しい水屋に
心が洗われました

 

 

点前は水屋から始まるといわれています

裏千家学園では点前以上に
灰形や炭切 道具の位置
各道具の清め方 露地掃除
軸の掛け方 茶花の入れ方
菓子や懐石作りなど
一連の水屋仕事を
3年間学びます

なので
茶道稽古というと
点前を
イメージすると思いますが

実はお客様の前に
映って見える
点前は2割

目には見えない
8割の水屋仕事が
実際の茶道です

さらに茶室・道具の格
の知識なども必須です


だから
水屋の働きが
いかに 大切か
ご理解頂けると思います



日付変更線を超えた地で
一緒に汗を流して学んだ方たちと
一座を共にできるなんて
かけがえのない時間を
過ごさせていただきました虹



常夏の楽園ハワイに茶道というと違和感を
感じる方もいらっしゃるかもしれません

しかし雨が続く時期や
緩やかな気温の変化があり

ゴールデンシャワーツリーの

黄色い花が咲くと
「ああ、春だなぁ。」
と思うそうです
日本の桜みたいですね



時間の流れを実感したり
また訪れる季節を期待する
それこそがお茶です


また
ハワイの伝統 フラも
どの先生に習ったのかという
bloodline(血統)
を重んじるといいます
茶道も師の師を辿り
自分のルーツを認識するという事が大切
同じ精神を重んじている文化に
親しみを覚えました

ハワイと結びつけられる
日本で古くから使用されている
モチーフも有り
例えば
青海波や 波 水の文様



瓢箪は



ハワイに自生しており
フラの楽器として利用されてきました




日本のものを持って来なくても
土地のもので楽しむこともできます

ハワイ協会では
通常は竹で削られる茶杓を
「精霊の宿る木」
としてハワイで愛されてきたコアの木
を削り作っていらっしゃいました



木目がとっても美しいコアは
ウクレレにも用いられるそうです


私達も先日のmarimekko茶会では
フィンランドの国樹
白樺で茶杓を作りました


京都で学んだからといって
そのままやる必要は無く
伝統を知ったうえで
お茶をする土地に合わせて
アレンジを加えることが大切です
土地の歴史や歳時記を学び
季節に敏感になり
それを生活に取り入れて
お客様や家族をもてなすことで
その土地の伝承者となるのです







ハワイ出張所
Urasenke Hawaii Branch
245 Saratoga Road
Honolulu, HI 96815
U.S.A.
Tel: 808-923-1057
Fax: 808-923-3784
urasenke.hi@gmail.com

 

 

 

 

【海老澤 宗香 茶道教室のごあんない】

次回の

 

お稽古は 2018年 6月30日(土)

毎月 歳時記と和歌のお話しつき音譜

1月から夜7時の回も追加しました


ワークショップは 2018年7月1日(日)

茶道の神髄「侘び」を体感する

ワークショップですキラキラ

 

いずれも経験問わず募集中ですビックリマーク

見学も歓迎しております

事前にご予約をお願いいたします

Email : WAXWANE29.5@gmail.com
※WAXWANEは小文字にして

メール送信してください

 

 

 

section「茶會記」発売中

(500円税別+送料・振込手数料)

ご希望の方は

郵便番号住所氏名

電話番号希望冊数

をご記入のうえ

メールにてお申込みください

Email : WAXWANE29.5@gmail.com
※WAXWANEは小文字にして

メール送信してください

pagetop