1月茶道稽古 東京 九段 〜節分〜/海老澤宗香 茶道教室 東京・九段 茨城・笠間

★Instagram

1月12日 九段教室の茶道稽古
毎月生徒さんの暮らしに役立てていただくため
歳時記と和歌のお話をしています

今回のテーマは「節分」

本来は年に4回ある節分
春・夏・秋・冬
の季節の始まりの前日が「節分」

立春を一年の始まりと捉えると
その前日は大晦日ということになります
現代の私たちは「豆まき」をしますが
平安時代から行っていたのは
「追儺」という鬼を追い払う儀式でした
これは中国で大晦日に行われてきた風習です



の正体はコチラ

茨城県陶芸美術館「福々の席」

今でも各地の神社や寺で開催されています

鬼の出入口
鬼門にあたる 吉田神社
裏鬼門にあたる 壬生寺
は節分の季節
京都で最も盛り上がる場所

もちろん「追儺」が行われますが



お世話になったお札やお守り
をお焚き上げしてくださる
吉田神社の「火炉祭」は圧巻



壬生寺では
代々寺に伝わる壬生狂言「節分」
を上演していて楽しみながら
節分の風習を学べます



他にも壬生寺に売られている
素焼きの炮烙に
氏名や願い事などを書き奉納すると
割って厄払いをしてくださいます



茶人は炮烙を割らないように持ち帰り
炭手前で使う灰器にして楽しみます





午前「入門コース」





まずご自宅で点てる抹茶
復習をしてから

 



茶会の基礎知識を
実践を交えて解説いたしました







午後「基礎コース」





今日の生徒さんはなんと
youtubeをみるだけで
着物を着てきてくださいましたビックリマーク
今は情報が溢れていて
点前などもネット上にのっていますね
しかし順番はわかっても
道具の位置や
美しい所作のために気を付ける
身体の動きまでは分かりません

 



長年茶道の稽古をしていても
知らなかったことが沢山あった
と仰っていただいております
もっと美しい点前を目指したい
というかたもぜひお越しください







脚のしびれを気にせずに
じっくりしっかり稽古ができます音譜

★Instagram

 

九段教室の稽古

◆ 11月

◆ 12月

 

 

 

【海老澤 宗香 茶道教室のごあんない】

 

「東京 九段教室」

次回の稽古は

2019年2月2日(土)

毎月 歳時記と和歌のお話しつき音譜

 

「茨城 笠間教室」

次回の稽古は

2019年 1月25日(金)

2019年 1月26日(土)

毎月 歳時記と和歌のお話しつき音譜

 

 

経験問わず募集中です花火

見学も歓迎しております

事前にご予約をお願いいたします

Email : WAXWANE29.5@gmail.com
※WAXWANEは小文字にして

メール送信してください

pagetop