「作陶と茶席」を開催しました(1)・東京都庭園美術館 重文 茶室「光華」/海老澤宗香 茶道教室 東京 九段・茨城 笠間

★Instagram

 

11月16日

蒼く澄んだ空に

色づきはじめた紅葉が輝くなか

東京都庭園美術館

重要文化財 茶室「光華」にて

 

『作陶と茶席』

−大切な人のために 

  茶碗を作り茶を点てる−

 

を開催しました 

 

茶道において特別な存在

それが「茶碗」です

 

 

 

それは亭主からお客さまに

手から手に伝わる

唯一の道具だからです

 

つまり亭主の代わりと

言っても過言ではありません

 

今回は そんな茶碗を

参加者の皆様が

 

「大切な家族や友人に

  思いを寄せて作る」

というコンセプトで手捏ねで作陶し

 

さらに

 

「自ら初使いの茶碗の一服でもてなす」

という企画です

 

それはまさに

「茶道の真髄」

を体験していただくひと時

 

 

陶芸家であっても難しいと

される茶碗づくりを

今回皆さんに丁寧に指導、焼成

していただいたのは

白金陶芸教室を主宰されている

角谷啓男先生です

 

 

<茶碗の贈呈式>

 

まずはお待ちかね

皆さんの焼き上がった茶碗の

贈呈式を行いました

 

角谷先生からは、

「皆さんの手捏ねの跡が

 良い景色になりましたビックリマーク

 

と総評をいただき、皆さん初めてみる

焼き上がった自分の茶碗に

感嘆の声があがりましたアップ

 

 

<初使いの茶碗で

 感謝の一服でおもてなし>

 

茶筅の扱い方やお湯の温度や量、

おいしい抹茶の点て方を

皆さんと一緒に、恒例の秘密の

特訓を交えながら学びました

 

 

そして、いよいよ

皆さん初使いの茶碗を用いて

 

大切な方へ 

「日頃の感謝を込めて」

一生懸命 一服の茶を点て

おもてなしをいたしました

 

 

実際に一服してみると、

皆さん見るのと使うのでは

全く印象が違う事に驚きながら

互いの茶碗の形や色 景色を眺めながら

多いに会話が弾んだ

記念すべき初使いのおもてなしとなりました

 

 

★Instagram

 

明日は茶席の模様をお楽しみください

 

 

◆東京・九段茶道教室【体験講座受付中】

 

◆(「重文わかる茶会」東京都庭園美術館

 

 

 

【海老澤 宗香 茶道教室のごあんない】

 

「東京 九段教室」

≪茶道体験講座開催中≫

次回の稽古は

2019年 12月14日(土)

 

【入門コース】
・歳時記「除夜釜・大福茶」
・冬の和歌
・和菓子にみる日本の四季

 

【基本コース】
・歳時記「除夜釜・大福茶」
・冬の和歌
・帛紗捌き
・茶巾のたたみ方
・道具の清め方

 

 

「茨城 笠間教室」

次回の稽古は

2019年 12月20日(金)

2019年 12月21日(土)

・歳時記「除夜釜・大福茶」
・冬の和歌

・四ヶ伝

 

経験問わず募集中です花火

見学も歓迎しております

事前にご予約をお願いいたします

Email : WAXWANE29.5@gmail.com
※WAXWANEは小文字にして

メール送信してください

pagetop