1月茶道稽古 茨城 笠間〜炭について〜/海老澤宗香 茶道教室 東京 九段・茨城 笠間


★Instagram

1月24・25日
海老澤宗香茶道教室のお稽古

 



今回は炭についてお話をしました



茶道の炭は
昔から日本の家庭で使われている
クヌギの黒炭

燃やした時の香りや
灰になる姿が美しいということで
選ばれました



利休さん以降
客の前で炭を継ぐようになってから
より美しく見栄えがするように
現代では様々な決まり事ができ
それに適うような炭を焼くのは
大変貴重な技術です






稽古は七事式のひとつ「且座」(しゃざ)



札を引き 始めに決まった
役割に徹しなさいという教え

是法住法位
このほうはほういにじゅうす

という偈頌がつけられています



二客が花を入れ



三客が炭をついで湯を沸かし







正客が香を焚いて席中を清めたら






亭主である東が濃茶を練り





半東が薄茶を点てます

 

まるで茶席を全員でつくりあげているよう


★Instagram




稽古の後はお屠蘇で厄払い






★Instagram
毎月日本文化に触れ
ほっとひと息





今年も楽しくお茶ができますように虹

 

 

 

【海老澤 宗香 茶道教室のごあんない】

 

「東京九段教室」

≪茶道体験講座開催中≫

次回の稽古は

2020年 2月8日(土)

 

【入門コース】
・歳時記「上巳の節句」
・春の和歌
・ご自宅での抹茶の点て方

 

【基本コース】
・歳時記「上巳の節句」
・春の和歌
・帛紗捌き
・茶巾のたたみ方
・道具の清め方

 

 

「茨城 笠間教室」

次回の稽古は

2020年 2月28日(金)

2020年 2月29日(土)

・四規七則
・春の和歌

・大炉

 

経験問わず募集中です花火

見学も歓迎しております

事前にご予約をお願いいたします

Email : WAXWANE295@gmail.com
※WAXWANEは小文字にして

メール送信してください

<<back|<234567891011>|next>>
pagetop